耳がかゆい!原因と治療法は?

耳が痒くて、1日に何度も耳かきや綿棒で掻いてしまう。
掻いていると、血が出たり汁が出てきたりするけど、
痒くて掻いてしまう。こんな悩みありませんか?
なぜ耳がかゆいのでしょうか?原因を見ていきましょう。
耳

耳掃除のし過ぎが原因になっている?

耳掃除を頻繁に行っていると、耳の中を傷つけたり、炎症を
起こす可能性が高くなります。
出血したり、耳だれが出てきたり、かゆみを伴う場合もあります。
そうなってくると、余計に耳掃除をしたり触ったりして、
悪化することがあります。

スポンサーリンク

アレルギーが原因になっている?

アレルギーと言えば、鼻水が出たり目が痒くなったり、
という症状が一般的ですが、耳の中がかゆくなるという
症状もあります。アレルギー物質として、花粉やハウスダスト、
黄砂や最近ではPM2.5などがあげられますが、
これらにより、耳の中の粘膜(皮ふ)が反応して赤くなったり
腫れたりして痒くなることがあります。
また、喉の炎症による痛みやかゆみを
耳のかゆみと感じる場合があります。

カビが原因になっている?

耳の中にカビが生えることがあります。
その原因として、耳掃除のしすぎや触りすぎ、補聴器なども
原因となります。

通常は耳垢の原因となるアポクリン線が耳を覆い
カビなどから守ってくれているのですが、
耳掃除などを頻繁に行なったり、傷ついたりすると、
アポクリン線の分泌が弱まり、カビなどが増殖しやすくなります。
しかも、耳の構造上湿気が溜まりやすい上に、耳だれなどにより
さらに湿った状態になり、カビにとって住みよい環境となるのです。

異物が入ることが原因となっている?

洗髪時などに耳の中にお湯が入り痒くなることがあります。
特に、シャンプーなどの成分が混じったお湯が入った場合などに
起こるようです。また、汗が耳の中に入ることでも痒くなる場合が
あるようです。

耳のかゆみの多くのの原因は?対策は?

多くの原因は、やはり耳掃除のし過ぎ、
つまり、耳のさわり過ぎが原因となっています。
触り過ぎると、耳のかゆみ、耳だれ、出血、
ひどい場合は、痛みを伴います。
また、何らかのアレルギーにより耳が痒くなる
ということも多いです。

対策としては、耳を触らないこと。もちろん綿棒などで
触るのも、指で触るのも控えてください。
痒みがある場合は、数日触るのを我慢すると
症状が改善される場合がほとんどです。
どうしても痒くて触ってしまうという場合や
数日経っても痒みが治まらない場合は、
耳鼻科への受診をお勧めします。

耳鼻科での治療法はどんなの?

耳鼻科に行くと、なぜ耳が痒くなっているのか
原因がわかります。
治療法としては、原因によってことなりますが、
薬の塗布および綿を詰めたりする場合や、
耳の洗浄、点耳薬や塗薬などの抗炎症剤(ステロイド系)や
かゆみ止め(オイラックス)、
抗ヒスタミン系や化膿止めなどの内服薬が
処方されることがあります。
カビが生えている場合は、真菌剤が処方されるかと思います。
また、他の場所の炎症などで耳が痒いと感じる場合は、
その場所の治療となります。

耳掃除はどれくらいの頻度で行うと良い?

耳掃除が好きな方は、毎日のようにしてしまいますが、
実際のところ耳掃除は、2~3週間に1回程度で良いそうです。
そして、耳の奥まで掃除しないのがポイントです。
奥まで耳かきや綿棒を入れてしまうと、耳垢が奥に押し込まれたり
耳の奥を傷つけて炎症を起こす可能性があります。
耳掃除は、耳の入り口から1cmまでの掃除で良いとされています。
ゴリゴリと掃除せずに、耳の中を傷つけないように優しく掃除しましょう。

まとめ

耳が痒くなる原因は、たくさんあり痒くなっている原因は、
『これかな?』と想像はついても実際のところは
何が原因となっているかわかりません。
ですので、耳を頻繁に触っているようであれば、
数日間我慢して、それでも治らないようなら、
耳鼻科で診てもらいましょう。
長期間痒かった耳も、耳鼻科に行くことで、
数日間で改善するという話もよく耳にします。
耳のかゆみは、まず原因を探るところから始める必要が
あるかと思います。

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA