クリスマスツリーの種類と価格!おすすめはどれ?

クリスマスになくてはならないクリスマスツリーですが、
現在様々な種類が販売されています。
価格はピンからキリまであり、基本的に高さがあるものは
価格も高くなっていく傾向があります。
そこでおすすめのもの、種類、価格について紹介していくとともに、
大胆にもランキングにしてみましたので、参考にしてください。

おすすめランキング1位

クリスマスツリーは12月25日を過ぎると
基本的にまた1年間はしまっておくものです。

スポンサーリンク

ツリーは大きさがありますので、収納スペースに
困る方も多いはずです。
最近のツリーは、折りたためるものがありますので、
そういったものを購入すると収納スペースに困りません。
DXフォールディングツリー
例えば、このツリーは、『DXフォールディングツリー』という
ツリーなのですが、これを折りたたむと、
折りたたみクリスマスツリー
ここまで小さくなります。
これなら収納には困りませんね。

サイズは、120cmあたりから180cmまでが人気となっていますが、
中には30cmあたりから60cmくらいまでの少し小さめのものも
販売されています。
価格は、おおよそ9000円くらいから、20000円程度となります。
180cmという大きさは、非常に迫力があり
子供だけでなく大人も楽しいクリスマスが過ごせるんじゃないでしょうか?
そして、かなりコンパクトに収納できるうえ、価格もお店に寄りますが
それほど高くないものもあるため人気が高くなっています。
楽天で折りたたみクリスマスツリー一覧を見てみる

おすすめランキング2位

第2位は、多彩な輝きを見せてくれる
グラスファイバーを使用したクリスマスツリーです。
私が子どもの頃は、LEDを使用したライトがなかったため、
単色でしたので、赤黄青など多彩に色が変化する
輝きには魅せられるものがあります。
ファイバークリスマスツリー

サイズは、60cmあたりから大きい物ですと
180cmのものもありますが、
60cm~80cmほどの少し小さめのものが
人気を集めています。価格は60cmのもので、
5000円程度で販売されており、
180cmともなると、2万円程度はします。
大きさの迫力よりも、
見た目の綺麗さでクリスマスを過ごしたい場合は、
ファイバーツリーが合っていると思います。
といっても、大きい物も販売されているので、
大きさの迫力もカバーできちゃうんですが。
楽天でファイバークリスマスツリーを見てみる

おすすめランキング第3位

数年前より出てきだした、白色のクリスマスツリーです。
通常ツリーは緑色ですが、これがすべてホワイトもしくは
透き通った白色です。
ホワイトクリスマスツリー
まだ知らない方も多いと思いますが、
ホワイトクリスマスといった感じで、
雰囲気が出るためか、
徐々に人気が出てきています。
サイズは、60cmあたりから210cmまで
幅広くあり、光ファイバーを使用しているものが
主流になっています。
価格は、5000円あたりから2万円程度となっています。

お水をあげるとできる不思議なクリスマスツリー

お水をあげると、およそ半日でクリスマスツリーが
出来上がるという不思議なツリーがあります。
マジッククリスマスツリー』と言うのですが、
こちらの早送りをした動画をご覧ください。

飾り付けは別にしないといけませんが、
ちょっと面白いツリーですよね。
大きさは、20~30cmくらいの、テーブルに置けるくらいの
小さなものなので、通常のクリスマスツリーとは別に
楽しむと良いかと思います。
色は、緑色と白色、レインボーというものもありますし、
雪だるま(スノーマン)なんかもあります。
価格は、500~800円程度となっています。

どこで売ってるの?

クリスマスツリーは、サイズが大きいため、
購入される場合は、通販が良いかと思います。
通販が苦手という方は、お近くのホームセンターや
百貨店、デパート、東急ハンズやドンキホーテなどの雑貨を
扱っているお店に行かれると、販売されているかと思います。
ただ、上記で紹介したものが売ってるかというと、
お店の力の入れ方によって大きく変わってきますので、何とも言えませんが。

通販で買われる場合は、クリスマスツリーは毎年多くの方が
購入されますので、クリスマスが近づいてから探し出すと
売り切れている場合もありますので、
早めに考え購入された方が良いかと思います。
大体9月下旬あたりから販売が開始されますので、
それを目安に、遅くても11月下旬くらいには、
探された方が良いかもしれません。

スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA