ホッカイロの貼る場所は?ここがおすすめだ!!

寒くなると重宝するのが、ホッカイロです。
ホッカイロには種類があり、普通のタイプや
靴の中に入れるタイプや貼るタイプなどがあります。
今回は、その中で貼るタイプのホッカイロに着目します。
貼るホッカイロの貼る場所は、首の後ろあたりに貼ったり、
腰に貼ったり、お腹に貼ったり、人によって違いますが、
実際どこに貼ると、よく温まるのでしょうか?

全身を温めるには肩甲骨下の間?

肩甲骨下の間あたり、つまりは背中の中央に貼ると
肩まわりの筋肉がほぐれて血行がよくなるため、
全身が温まります。
体の中心部を温める事で、手先や足先まで
温める効果がある場所で、
さらに、頭痛や肩こりのある人にも
おすすめの場所となっています。

スポンサーリンク

仙骨に貼ると効果的!

仙骨には冷えに効くツボがあります。
そこを温めることによって、冷え性対策になります。
とあるホッカイロの販売会社との協力で
サーモグラフィーによる実験を行なったところ
背中の中央や腰、仙骨に貼り検証したところ、
仙骨に貼った場合が一番温まったそうです。
1時間後にサーモグラフィーで見たところ、
なんと2.5℃も上昇していました。
仙骨は、お尻のわれめが始まるあたりにある
ぽこっと出っ張った骨になるのですが、
その付近に貼ることで、温まるだけでなく、
腰の痛みに効果があったり、女性の方は
生理痛にも効果があるようです。

風邪対策には首の下に貼ると良い?

首の下には、大椎(ダイツイ)と呼ばれる寒気のツボがあります。
ここを温めることによって、風邪を予防することが
できるようです。
首の下は、全身を温めるというわけではありませんが、
風邪引き前の方には、お勧めの場所となっています。

お腹を温めると全身温まる?

お腹には丹田というツボがあります。
このツボは気が集まるツボと言われており、
気を整えると血流が改善されるため
全身を温める効果の他、疲労回復にも役立つようです。

丹田は、おへその下に手の
指幅3~4本分の位置にあります。
丹田の呼吸法で体の中から温まるという
動画を見つけましたので、こちらも参考にしてみてください。

まとめ

ホッカイロを貼る場所は、
一番体が温まるのは、仙骨でしたが、
1か所だけでなく、仙骨と丹田あたりにホッカイロを
貼ると、より効果が高くなります。
場合によってはじんわりと汗をかくほどです。

手先など末端が冷えるときは、塗るカイロというものも
ありますので、試してみると良いかもしれません。

[楽天]じんわりHOT ヒートボディ ジェル

また、貼る場所によって効果が異なるため、
自分にあった場所に貼ることが大切だと思いますので、
一番温まる場所だけにとらわれず、寒さの気になる箇所
貼って温まりましょう。

注意事項
注意事項として、貼るカイロは肌に直接貼ると
やけどする恐れがありますので、
シャツなどの上に貼るようにしてください。
また、貼ったまま寝るのも控えてください。
低温やけどの原因となります。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA