ガレリア亀岡!道の駅はここがおすすめ!

国道9号線沿いにあるガレリア亀岡は、
普通の道の駅とは少し異なっております。
特産物を並べて観光客を対象にしているのではなく、
生涯学習活動をメインとして市民の活動性を高めるために
つくられた施設といった感じです。
とはいえ、ガレリア亀岡はかなり大きく
屋根が付いているので雨天時でもゆっくりと
休憩できるスポットです。
施設はこのようになっています。

特産品の販売

通常の道の駅ほどではないが、特産品が販売されています。
亀岡は亀岡牛が有名です。亀岡牛を扱っている精肉店があり、
亀岡牛をはじめソーセージやコロッケなどが販売されています。
亀岡牛を使用したコロッケは、少し甘みのあるおやつ感覚で
食べれるコロッケで、1つ70円で販売されています。(この記事を書いた時点)
立ち寄った際は是非食べてみてください。
また、丹波地域のお土産なども充実しています。
お店の外には、朝一も開催されており、
採れたての野菜が販売されています。
以前TV番組に紹介されており、人気があるようなので
早い時間に行かないと、売り切れている可能性があります。
変わったものでいえば、
亀岡牛ステーキドロップ納豆ドロップなるものが販売されていました。
ちょっとしたお土産ネタに良いかもしれません。

スポンサーリンク

食事は?

お弁当
ガレリア亀岡には、1件レストランがあります。
(午前11時~午後5時まで営業)
亀岡牛や丹波赤地鶏などの定食が楽しめます。
他に丹波の黒豆を使用したうどんやそばもおすすめです。
土日祝日限定で昼食バイキングも開催されており、
およそ30種類もの中から選べるため評判です。
ただし、バイキングは遅くいくと、作り直すということがありません。
早い者勝ちになってしまいますので、早めに来店した方が良いでしょう。

精肉店兼お土産屋の『アトリオ』には、
お弁当やサンドイッチ、おむすびなどが販売されています。
お弁当は、亀岡牛を使用したハンバーグや揚げ物などが入った
ボリュームあるものです。
特におすすめなのが、から揚げをおむすびに入れた『唐むす』です。
是非亀岡牛コロッケと一緒に食べてみてください♪

お弁当の購入などで食事をするところは、アトリオを出てすぐ横にある
部屋でも良いですし、天気の良い日なんかは、
施設内に入った先に庭園も広がっているので、そちらでゆっくりと
食事を摂っても良いですし、家族で来られたなら芝生広場がありますので、
そちらでピクニック感覚というのも良いかと思います。

子供も遊べます

施設内には、ちょっとした遊具部屋がありますし、
屋外には、アスレチックのような遊具もあります。
といっても、ちょっとしたスペースなので、期待していくと
ガッカリすることになりそうですが、のんびりと過ごす分には
良いかと思います。

施設内に時折出現する亀岡のゆるキャラ『かめまるくん』。
私が遭遇した時には、なぜかくまモンのうちわを持っていたのが
可愛らしかった。
いつ出現するかわかりませんが、運が良ければ会えるかも。
子供は喜ぶと思います。

ガレリア亀岡には、大きな図書館も併設されており、
その一角に、児童図書館というスペースがあります。
紙芝居や様々な本や絵本がありますので、
ゆっくりと過ごすには最適かと思います。

アクセス


より大きな地図で ガレリア亀岡 を表示

駐車場は、およそ400台駐車できる無料駐車場が
完備されています。
土日祝日は生涯学習施設の利用者が多いため、
混むことがありますが、平日は比較的空いています。

徒歩の場合は、JR亀岡から徒歩20分程度。
バスで行かれる場合は、JR亀岡駅から
コミュニティバスでおよそ10分。ガレリア亀岡で下車になります。
また、亀岡駅より京阪京都交通バスでおよそ10分。ガレリア亀岡で
下車でも行くことができます。

まとめ

ガレリア亀岡は、生涯学習活動をメインとした施設なので、
さあ遊ぶぞ!!とガレリア亀岡をメインに遊びに行くと
少々肩透かしを食らうかもしれません。
のんびりと過ごすぞ!という気持ちでいくと最適なのですが。
なので、どこかに寄った際に、ついでに立ち寄るというスタンスで
行かれたり、ドライブやツーリングのついでに行くと
ちょうど良いのではないかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク


コメントを残す




CAPTCHA