香魚の読み方とは?

香魚の読み方は、ずばり『あゆ』です。

『あゆ』は、一文字で書くと、『鮎』と書きますが、
他にも、『年魚』や『銀口魚』『渓鰮』『細鱗魚』『国栖魚』
と、書いたりするようです。

アユだけでもこんなに漢字があるんですね。

『香魚』漢字の由来

では、なぜ『香魚』と書くようになったのでしょうか?

これは、単純に香りが良い魚だからという説と、
キュウリの香りがするからという説があります。 「香魚の読み方とは?」の続きを読む…

漢字