A型インフルエンザの症状!病院に行った方が良い?

インフルエンザには、大きく分けてA型B型C型と
3つの種類があり、流行の大半がA型の
インフルエンザになります。
では、A型インフルエンザの症状が
どのようなものかというと、

  • 38℃以上の熱が、時間に関係なく急激に出る
  • 寒気や震えがある
  • 関節痛、筋肉痛
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • 咳が出る
  • のどの痛み
  • 鼻水、鼻づまり
  • くしゃみ

[/check_list”]
これらが主な症状になります。
インフルエンザ症状
発熱や咳は患った方の80%以上に見られ、
のどの痛みや鼻水鼻づまりも60%以上に見られます。
頭痛については50%以上の方に見られるようです。

その他の症状としては、

  • 腹痛
  • 下痢
  • 吐き気、嘔吐

こちらの症状はB型のインフルエンザに強くみられる
症状ですが、A型のインフルエンザでも10%ほどの
人に見られます。 「A型インフルエンザの症状!病院に行った方が良い?」の続きを読む…