インフルエンザの予防接種!副作用は出るのか?

毎年流行するインフルエンザ。
予防接種をすると、もしかかった場合でも
症状が軽くなるとして、皆さん予防接種をされています。
ですが、この予防接種には少なからず副作用があります。
その副作用とはどんなものか?見ていきましょう。
ウイルス

インフルエンザ予防接種における副作用(副反応)

日本のインフルエンザ予防接種は、
不活性化したウイルスを注射するというのが、
主流となっています。 「インフルエンザの予防接種!副作用は出るのか?」の続きを読む…

ビオフェルミンSは下痢に効果がある!?

ビオフェルミンSは、整腸剤として有名ですが、
下痢対策として効果はあるのでしょうか??
新ビオフェルミンS
実際に試してみましたので体験談を書きます。

『成分』
コンク・ビフィズス菌末18mg、コンク・フェーカリス菌末18mg、コンク・アシドフィルス菌末18mg
※添加物として、トウモロコシデンプン、デキストリン、乳糖、沈降炭酸カルシウム、アメ粉、白糖、タルク、ステアリン酸マグネシウムを含有する。

「ビオフェルミンSは下痢に効果がある!?」の続きを読む…

病気

ノロウイルスの空気感染!予防と対策とは?

毎年冬になると、流行するノロウイルスですが、
基本的には経口感染で、空気感染はしません。
なので、ノロウイルス感染者と一緒にいても
インフルエンザのようにうつってしまうということはありません。
ですが、くしゃみや咳などによる飛沫感染はありますので、
注意が必要です。
ノロウイルスは、空気感染しないと述べましたが、状況環境が
整ってしまうと空気感染します。 「ノロウイルスの空気感染!予防と対策とは?」の続きを読む…

病気

ささくれの原因

ささくれは、手の指の根元部分に気付いたら
できていて、ひどい時は痛みもあり
なんとかならないものか?と思っているはず。
そこでさかむけがなぜできるのか?原因を調べてみました。
すると、いくつかの原因がありました。

乾燥が原因となっている

ささくれの原因として、乾燥があります。
皮ふは水分や油分で通常覆われているのですが、
これらが足りなくなってくると、皮膚は乾燥します。
水分や油分は、皮膚を守る役割があるのですが、
それがなくなることによって、ささくれができやすくなる状態に
なってしまいます。
ささくれの原因はいくつかありますが、
乾燥が主な原因となっています。
特に冬場になるとささくれが多くできるのもこの原因のためです。 「ささくれの原因」の続きを読む…

病気

ささくれが化膿!その治療法とは?

気づけば指の皮がめくれて出来ている『ささくれ』ですが、
気になって、ついつい剥きとってしまうことってありませんか?
そうするとささくれ部分が炎症を起こして、時には化膿することも
あります。もちろん剥き取らなくても、化膿することはあります。
なぜ化膿するのかというと、傷口にばい菌が入り
それを退治するために細胞がばい菌を取り込んで
分解し、出来た産物が膿なのです。
では、ささくれが化膿した場合、
病院に行った方が良いのでしょうか?自然治癒するのでしょうか?

ささくれが化膿した場合の治療とは

ささくれが化膿すると、炎症を起こしていますので、当然痛みを伴います。
できることなら、病院に行って診てもらい
化膿止めの処置をしてもらった方がよいのですが、
中々病院に行けない方もいるかと思います。
では、自然治癒するかというと、する場合もあれば
悪化することもあるというのが、正解です。 「ささくれが化膿!その治療法とは?」の続きを読む…

病気

シャーガス病!日本で感染!?症状や治療法は?

シャーガス病とは、中南米に生息するサシガメという
吸血性のカメムシの仲間を媒体として
寄生性の原虫である『クルーズトリパノゾーマ』が
体内に入ることによって感染します。
中南米では、およそ1000万人に感染しているとみられ、
毎年20万人が新しく感染しているといわれています。
蚊を媒体として発症するマラリアに次いで深刻となっている
熱帯病なのです。
このシャーガス病ですが、実は日本でも
感染する可能性がある病気です。 「シャーガス病!日本で感染!?症状や治療法は?」の続きを読む…

病気

PED手術の費用は?出来る病院は?

PED手術(経皮的内視鏡下腰椎椎間板摘出術)は、
局部麻酔を行ない、8mm前後の切開を行ない、
そこから専用の内視鏡を入れて、高周波メスで
ヘルニア部分を取り除くという手術ですが、
手術費用は、病院によって異なります。
PED手術
現在、保険適用される病院とされない病院があり、
保険適用外ですと、70~80万円(病院によって異なる)ほど
かかるようです。
保険適用ですと、10数万円~30万円程度と言われています。
この費用は、あくまでも手術費用です。入院となると
入院費が別途かかることになります。
といっても、手術は1時間ほどで終わりますし、
その後のリハビリというものもなければ、切開も極小のため、
24時間内に退院される方も多くおられます。
ですので、入院は1泊ということになります。 「PED手術の費用は?出来る病院は?」の続きを読む…

病気

スキルス胃がん!症状と原因とは?

日本人の病気での死亡率は、『がん』が現在第1位となっており、
『がん』の中でも1番多いのが肺がん、次いで胃がんとなっております。
胃がんの中にも種類があり、たびたびTVなどで出てくる
スキルス胃がん』について紹介いたします。
胃

スキルス胃がんの症状とは?

スキルスとは、ギリシャ語で『skirrhos』と書き、
意味は『硬い腫瘍』のことをさします。
つまり、胃の壁がどんどん硬くなっていくため、
別名『硬癌』とも呼ばれています。
スキルス胃がんは、悪性度が高く発見されるときには
すでに他の部位に転移が見られることが珍しくありません。
他の胃がんは、粘膜に突起して出現するため、『食欲がない』
『胃もたれ』という症状がでるのですが、スキルス胃がんは、
粘膜の下を這うようにして広がっていくため、ある程度進行しないと
食欲不振などの症状が出てきません。そのため発見が遅れるのです。 「スキルス胃がん!症状と原因とは?」の続きを読む…

病気

ぎっくり腰の治療!病院は何科?治療法は?

ぎっくり腰は、急性腰痛ともいわれ、
突然襲ってきます。
原因は、腰をかがめたときや重いものを
持ち上げようとしたときなどに起こりますが、
中には全く身に覚えがないのにぎっくり腰になる方もいます。
また、原因の中には、内臓や脊椎の病気が潜んでいる場合
ありますので注意が必要です。
ぎっくり腰
ぎっくり腰になった場合に、病院へ行こうと思っても、
たいていは身動きがとれないくらい痛みがあるかと思います。
中には一過性の軽度のぎっくり腰もありますが、
その場合は、あえて病院に行く必要はないかと思います。
身動きが取れない状態のときは、無理に動かず痛みのない楽な姿勢になり
安静にしておいた方が無難です。
動けるようになってから病院に向かいましょう。
それまでの間は、冷湿布を貼り様子を見るとよいかと思います。
どうしても、時間がなくて待っていられないときは、
コルセットやさらしを腰に巻いて、
できるだけ腰に負担がかからないようにして
病院に向かうと良いかと思います。 「ぎっくり腰の治療!病院は何科?治療法は?」の続きを読む…

病気

ロタウイルスの予防接種!費用や副作用について!

毎年猛威を振るうロタウイルス。
高熱と激しい下痢、激しい嘔吐に見舞われ、
下痢は10日ほど続きます。また、嘔吐は2~3日続きます。

6か月から2歳までの子供は1度はかかってしまうと
言われているため、小児仮性コレラとも呼ばれています。
脱水症に陥ることもありますし、
合併症として脳炎や脳症になることもあるので、
注意が必要です。
泣く子供

ロタウイルス予防接種期間は?

ロタウイルスには予防接種がありますが、
予防接種は、時期が限られています。
2回接種のものと、3回接種のものとがありますが、
どちらも生後6週から受けることができますが、
生ワクチンのため、4週間は他のワクチンも含めて、
ワクチンをうつことはできません。

生後2か月から受けられるヒブや小児用肺炎球菌などの
予防接種と一緒に受けることを考えると、
ロタウイルスの予防接種は、生後2か月に他のワクチンと同時に
受けることがおススメです。
万が一それができないようであれば、遅くても、生後3か月半すぎである
生後14週と6日までに初回予防接種を受けるようにしましょう。 「ロタウイルスの予防接種!費用や副作用について!」の続きを読む…