食虫植物ハエトリソウの育て方!枯らさない方法とは?

ハエトリソウは、最近ではホームセンターなどで気軽に
購入できるため、見たことある方や実際に購入して
育ててみたことのある方って多いんじゃないでしょうか?
ハエトリソウは、育て方を間違えるとすぐに枯れてしまいます。
購入してすぐに枯れてしまうのは、育て方が違っているので
数か月しか持たなかったりするんですよね。

ハエトリソウとは?

ハエトリソウの原産地は、北アメリカ。
ノースカロライナ州などの比較的じめじめとした湿地帯に
生息しています。地面からの栄養はほとんど期待できないため、
虫を捕食して栄養を摂るように進化したといわれています。 「食虫植物ハエトリソウの育て方!枯らさない方法とは?」の続きを読む…

新幹線ひかりとひかりレールスターの違いはこれだ!

新幹線のひかりとひかりレールスターは、どちらも『ひかり』が
ついていますが、どういった違いがあるのか?

停車駅は?

まずは、『ひかり』の停車駅を見ていきましょう。
ひかりは、東京~博多間を運行する新幹線で、
時間帯や曜日によって停車する駅が異なります。
全列車が停車する駅は、

東京 - 品川 - 新横浜 - 名古屋 - 京都 - 新大阪 -
新神戸 - 姫路 - 岡山 -福山 - 広島 - 新下関 -
小倉 - 博多

となっています。
一部の『ひかり』が停まる駅は、

小田原、熱海、三島、静岡、浜松、豊橋、岐阜羽島、
米原、西明石、相生、新倉敷、新尾道、三原、東広島、
新岩国、徳島、新山口

となっています。 「新幹線ひかりとひかりレールスターの違いはこれだ!」の続きを読む…

九州新幹線!みずほ さくら つばめの違いは?

九州新幹線は、博多から鹿児島中央間の鹿児島ルートと
博多から長崎間の長崎ルート(西九州ルート)に分かれています。
さて、九州新幹線には、『みずほ』『さくら』『つばめ』という名前の
新幹線がありますが、これらはどう違うのか?
気になった方も多いはず。
そこで、この3つの違いを調べてみました。
簡単に説明すると、

  • 九州新幹線『みずほ』 = 東海道新幹線『のぞみ』
  • 九州新幹線『さくら』 = 東海道新幹線『ひかり』
  • 九州新幹線『つばめ』 = 東海道新幹線『こだま』

このような認識で構いません。
言い換えると、
『各駅』『快速』『新快速』や
『普通』『急行』『特急』
このような違いと同じですね。 「九州新幹線!みずほ さくら つばめの違いは?」の続きを読む…

栄養ドリンクの副作用ってどんな症状が出る??

体が疲れたときや、頑張らなきゃいけない大切な日に
飲む栄養ドリンクですが、飲み過ぎた場合や、
身体に合わなかった場合、副作用が出ることがあります。

眠れなくなる

栄養ドリンクには、カフェインがおよそ50mgほど含まれています。
これは、インスタントコーヒー1杯分くらいの量です。
人によっては、カフェインの作用により眠れなくなることがあります。
また、眠れたとしてもちゃんとした睡眠が摂れないことがあります。
なので、栄養ドリンクを夜飲むのは好ましくありません。 「栄養ドリンクの副作用ってどんな症状が出る??」の続きを読む…

ソウシハギの毒はフグの70倍!日本で目撃絶対食べないように!

最近話題となっている『ソウシハギ』というカワハギ科の
魚ですが、水温18度以上の温暖な海域にしか生息していません。
もともとは、日本にはいない魚でしたが、温暖化により
現在は、日本各地で目撃されています。
さて、このソウシハギですが、実は内臓に
パリトキシンという猛毒を持っています。
この毒は、フグの持つテトロドトキシンのおよそ70倍という
毒性を持っているので、注意が必要です。
ソウシハギ
画像参照元:ウィキペディア
URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%82%A6%E3%82%B7%E3%83%8F%E3%82%AE

ソウシハギの食べ方

人って、食べられないものをなんとか調理して食べようとします。
だからなのでしょうか?『ソウシハギの食べ方』で調べる方がおられます。
いやいや、やめてくださいw
ソウシハギには、フグの70倍の毒を内臓にもっています。
場合によっては、その毒は筋肉にもあるということなので、
刺身で食べるのはまず無理です。
では、火を通したらどうか?ですが、丸焼きのように加熱しても
このパリトキシンは破壊されませんので、
どう調理しても毒が残ってしまうため食べることはできません。 「ソウシハギの毒はフグの70倍!日本で目撃絶対食べないように!」の続きを読む…

動物

ささくれの原因

ささくれは、手の指の根元部分に気付いたら
できていて、ひどい時は痛みもあり
なんとかならないものか?と思っているはず。
そこでさかむけがなぜできるのか?原因を調べてみました。
すると、いくつかの原因がありました。

乾燥が原因となっている

ささくれの原因として、乾燥があります。
皮ふは水分や油分で通常覆われているのですが、
これらが足りなくなってくると、皮膚は乾燥します。
水分や油分は、皮膚を守る役割があるのですが、
それがなくなることによって、ささくれができやすくなる状態に
なってしまいます。
ささくれの原因はいくつかありますが、
乾燥が主な原因となっています。
特に冬場になるとささくれが多くできるのもこの原因のためです。 「ささくれの原因」の続きを読む…

病気

ささくれが化膿!その治療法とは?

気づけば指の皮がめくれて出来ている『ささくれ』ですが、
気になって、ついつい剥きとってしまうことってありませんか?
そうするとささくれ部分が炎症を起こして、時には化膿することも
あります。もちろん剥き取らなくても、化膿することはあります。
なぜ化膿するのかというと、傷口にばい菌が入り
それを退治するために細胞がばい菌を取り込んで
分解し、出来た産物が膿なのです。
では、ささくれが化膿した場合、
病院に行った方が良いのでしょうか?自然治癒するのでしょうか?

ささくれが化膿した場合の治療とは

ささくれが化膿すると、炎症を起こしていますので、当然痛みを伴います。
できることなら、病院に行って診てもらい
化膿止めの処置をしてもらった方がよいのですが、
中々病院に行けない方もいるかと思います。
では、自然治癒するかというと、する場合もあれば
悪化することもあるというのが、正解です。 「ささくれが化膿!その治療法とは?」の続きを読む…

病気

シャーガス病!日本で感染!?症状や治療法は?

シャーガス病とは、中南米に生息するサシガメという
吸血性のカメムシの仲間を媒体として
寄生性の原虫である『クルーズトリパノゾーマ』が
体内に入ることによって感染します。
中南米では、およそ1000万人に感染しているとみられ、
毎年20万人が新しく感染しているといわれています。
蚊を媒体として発症するマラリアに次いで深刻となっている
熱帯病なのです。
このシャーガス病ですが、実は日本でも
感染する可能性がある病気です。 「シャーガス病!日本で感染!?症状や治療法は?」の続きを読む…

病気

栗のカロリーと栄養!栄養価がすごいんです!!

秋の味覚の一つとして『栗』があげられます。
栗を食べだすと、次々に口に運んでしまい
5~10個くらいは食べちゃうという方も多いのでは
ないでしょうか?
でも栗ってカロリーはどれくらいあるの??
と思い調べてみました。
栗
大き目の茹でた栗の可食部は、1個でおよそ35kCal前後あります。
小中の茹でた栗の可食部だと、1個でおよそ25kCal前後あります。
5個くらい一気に食べちゃうと、茶碗1杯くらいのご飯のカロリーになってしまいます。
店頭によく販売されている天津甘栗は、可食部1個につきおよそ11kCal前後あります。
大き目のものになると、20kCal前後あります。
続いて栗の甘露煮ですが、こちらは甘みが増す分カロリーも高くなります。
1個に付きおよそ30kCal前後になります。
そしておせち料理に入れる『栗きんとん』ですが、
こちらは、栗1個分あたりおよそ85kCal前後とかなり高カロリーになります。
という具合に、栗はわりとカロリーが高い食品と言えますね。 「栗のカロリーと栄養!栄養価がすごいんです!!」の続きを読む…

食品

干し柿のカロリーと栄養!実は優秀な食品だった!?

秋になると出回る干し柿!
お店で販売していたり、ベランダに吊るしてあったり
毎年この季節になるとみる機会が増えますよね。
干し柿は甘くて美味しいですが、
カロリーはどれくらいあるのでしょうか?
干柿
干し柿は、種類や一つの大きさにもよりますが、
平均すると1個あたりのカロリーは、100kcalほどになります。
これは、ご飯をお茶碗に入れたときの半分くらいの量と同じカロリーになります。
8枚切りの食パンや大き目のバナナ1本分と似たカロリーになります。
実は干し柿って結構カロリーの高い食品なんです。
干し柿は美味しいからと、ついつい2個3個一度に食べてしまいがちですが、
そんなことをすると、体重を気にされている方は、大変なことになりそうですね。 「干し柿のカロリーと栄養!実は優秀な食品だった!?」の続きを読む…

食品