やけど虫の症状や治療方法!対処はどうする?

6月~7月になると、光のところに集まる虫の一部に
毒を持っているやけど虫という虫がいます。
正式名称は、アオバアリガタハネカクシといい、
この虫の体液に触れただけでも、
みみず腫れになったり、水膨れやただれたり
するそうです。
知らず知らずのうちに家の中に侵入してきて
被害が拡大しています。

鹿児島で被害が拡大してニュースになっていましたが、
どこにでもいる虫なので、注意が必要です。
やけど虫
↑画像をクリックすると、モザイクが外れます

刺された、噛まれたというより正式には
『触れた』が正しく、やけど虫を見かけても
決して触れないようにしてください。 「やけど虫の症状や治療方法!対処はどうする?」の続きを読む…