手足口病の登園やプールはいつから可能?

手足口病が急増しています。
感染経路は、鼻水であったり、咳などをしたときの飛沫であったり、
排泄物などによる接触感染であったりと様々です。
これは、発病している最中はもちろんなんですが、
治ってからもウイルスを排出しているのです。
ウイルス

手足口病は、比較的軽い症状で済むことが多く、
すぐ治りますので、治ってすぐ登園し、
知らず知らずウイルスをまき散らしているという
事も原因となって、急増しているのではないかと
考えられます。

保育園や幼稚園も、実際に登園に関する
しっかりとした基準は、ないようで
発熱や水疱などの症状が著しく出ているとき
食事が摂れないときなどは休ませましょう。
というような感じなので、そういった症状が
出ていなければ、登園が可能となっている
ところも多いようです。 「手足口病の登園やプールはいつから可能?」の続きを読む…