毛虫皮膚炎とは?症状や原因対処法

毛虫皮膚炎とは、毛虫の毛や毒蛾に触れることによって
かぶれやかゆみ、発赤、発疹などを起こす症状です。
毛虫は触るだけでなく、目に見えないような毛が空気中に
飛んでいることもあり、それに触れただけでも
皮膚炎になることがあります。

どの毛虫でも皮膚炎になるの?

全ての毛虫が毒を持っているわけではありません。
毒を持っている一部の毛虫のみ、この症状が
あらわれます。

毛に毒が含まれており、これは『毒刺毛(どくしもう)
といい、これを持っている毛虫には注意が必要です。 「毛虫皮膚炎とは?症状や原因対処法」の続きを読む…