風邪のとき食べ物は食べない方が良い?

風邪をひいたときに、食欲がなくなることがありますが、
栄養を摂って早く治そうと、無理に食べ物を食べることが
あるかと思います。
例えば、食べやすいうどんやお粥など。
果たして食べたくないのに食べる必要はあるのでしょうか?
お粥

結論を言うと、食べずに寝ていたほうが
風邪は早く治る傾向にあります。

なぜ食べない方が良いのか?

食べ物を食べると、たしかにビタミンやたんぱく質、
糖質などの栄養は摂取できるのですが、
食べることによって、胃腸は消化と吸収をするために、
ハイピッチで作業をしなければなりません。
このことにより、逆に体は疲れてしまうのです。

では、食べ物を食べないとき体の中でどのようなことが
起こっているのでしょうか? 「風邪のとき食べ物は食べない方が良い?」の続きを読む…

病気